FC2ブログ
« 2019 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

IQ限定車クォーツガラスコーティングFXのご依頼です。

111_convert_20100123185435.jpg104_convert_20100123185358.jpg


こんばんは、カービューティ・ファクトリー(C.B.F)長田店です。

今日もお客様のいろんなお車がはいってきました。見ているだけで楽しくなってくる私です。
トヨタIQの限定車~クォーツガラスコーティングFXのご依頼でお越し下さいました。

063_convert_20100123185213.jpg

いきなりお尻から写してみました。小さくてもど迫力存在感ありますね。

026_convert_20100123184907.jpg004_convert_20100123184706.jpg022_convert_20100123184813.jpg031_convert_20100123185002.jpg

新車も磨いてからコーティング致します。

午前中からコーティングの下地処理にとりかかっています。新車ですがボディには目で見えにくい付着物「ラップガードの糊分とかそれに絡まって付いている砂ほこりとか油分・・・です。これを除去しないとコーティング剤の密着が弱くなりすぐに剥がれ落ちてしまいます。ボディの状態を見て研磨剤やバフを選択します。
新車の下地処理に使う研磨剤はほとんど研磨力のないもので行います。塗装の厚みが約80~90ミクロン「メーカーやカラーで多少違いますが・・・」と言われております。基本的にはパネルの上に電着塗装、サーフェーサー、ベース塗装、クリアコートとなっております。カービューティ・ファクトリーでコーティングの下地処理で磨くのはクリアコートの部分です。クリアコート層の厚さと言うと約30ミクロン前後ということです。厚さをイメージするにはちょっとむずかしいですね。自動車磨きの研磨は削り取るという大胆なものではありません。研磨剤の粒子も1ミクロン以下~4,5ミクロン内のもので磨いていきます。水で割ったり、水で磨く場合もあるんですよ。このように繊細な作業ですのでキズ取りの限度があります。そこでどのようにキズが消えるのかは職人の経験からなる技術です。カービューティ・ファクトリーの職人はほとんどが15年以上の熟練者です。創業25年になります。ご安心しておまかせ下さい。

079_convert_20100123185244.jpg

すっきりと脱脂や乾燥を行ってクォーツガラスコーティングの準備です。

092_convert_20100123185752.jpg

サイコ社製コーティング専用ブースで乾燥中です。




BMW116i◆G’ZOXリアルガラスコート

044_convert_20100123185126.jpg076_convert_20100123185328.jpg055_convert_20100123185040.jpg

ダメージキズを磨きコーティング剤が強力に密着するように肌づくりです。この作業までで美しさは決まります。
いかに美しさを長期にキープ出来るかが掛かってきます。







ガラスコーティング | CM(0) | TB(0) 2010.01.23(Sat) 21:00

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示する

 

プロフィール

カービューティ・ファクトリー東大阪

Author:カービューティ・ファクトリー東大阪
大阪のガラスコーティング専門店、カービューティ・ファクトリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード