FC2ブログ
« 2019 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

GMC TRUCK/SONOMAの磨きコーティング

038_convert_20091019204935.jpg

毎度ありがとうございます。カービューティ・ファクトリー(C.B.F)長田店です。

056_convert_20091019203624.jpg  044_convert_20091019203444.jpg

054_convert_20091019203550.jpg  046_convert_20091019203520.jpg

今週もがんばって磨きまっせ!

083_convert_20091019204009.jpg

GMC TRUCK/SONOMA

今日は珍しいお車を磨かせて頂きました。アメリカの雰囲気たっぷりのトラックです。以前、私もTOYOTAのタコマを乗っていた時期がありましたが、遊びや買い物、仕事にと便利な万能車種です。こちらのSONOMA君も毎日のように働いて活躍しています。

長年使用されておられますのでまずはボディの状態をチェックします。ご使用されておられます環境や走行距離も関係してきますので洗車して経年劣化の度合いを見ます。見たところ洗車はよくされておられると思われますが、洗車では落としきれない付着物のブツが手触りであるようです。早速、粘土で除去しますと、原因はアスファルトの撥ねた油分が砂ぼこりと混ざって固着したと思われます。

[高画質で再生]

付着物除去



006_convert_20091019203216.jpg  009_convert_20091019203243.jpg

洗車で一見きれいに見えますが、この付着物が塗装に悪影響を与えます。車をコーティングされておられる方は少なくとも年に一度はコーティングメンテナンスで除去される事をおすすめします。

004_convert_20091019203139.jpg

塗装面の写真ですが洗車キズ等で光沢が損なわれています。


036_convert_20091019203359.jpg

まずは、深めのダメージを磨いて行きます。

049_convert_20091019203650.jpg

ポリッシャーの機種を換えて磨き面を均して行きます。幾工程とポリッシャーやコンパンド、バフを組み換えながら鏡面に近付けて行きます。

035_convert_20091019204229.jpg  063_convert_20091019204429.jpg

065_convert_20091019204503.jpg  079_convert_20091019204536.jpg

048_convert_20091019204254.jpg  059_convert_20091019204319.jpg

色んな回転やサイズがあるんですよ。ボディの状態やパネルの形状で使い分けます。

078_convert_20091019204119.jpg

今回使用しているバフの種類です。羊毛素材やウレタン素材が主です。

086_convert_20091019203910.jpg


080_convert_20091019203939.jpg


004_convert_20091019203139.jpg



062_convert_20091019203736.jpg


075_convert_20091019203828.jpg


073_convert_20091019203805.jpg

明日の作業は隅々の磨きとコーティングを施して行きます。











磨きコーティング | CM(0) | TB(0) 2009.10.19(Mon) 22:22

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示する

 

プロフィール

カービューティ・ファクトリー東大阪

Author:カービューティ・ファクトリー東大阪
大阪のガラスコーティング専門店、カービューティ・ファクトリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード