FC2ブログ
« 2019 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

シートのシミ抜きは早期の除去がポイントです。!

011_convert_20080918193952.jpg 013_convert_20080918194030.jpg
022_convert_20080918194124.jpg 023_convert_20080918194208.jpg
 ●シミが付いてしまったらなるべく早くシミを落とすようにしましょう。
 そのまま放置しておくとシートの繊維に染まってしまいます。染まってしまっては、手の施し様が
 ありません。シミにも種類があり一般的に、油性のシミ、タンパク質のシミ、タンニンのシミ等があ
 りシミ抜きの方法や液剤も変わってきます。写真はシートに缶コーヒーを溢されたそうです。シミ
 の種類はタンニン系です。処理が早かったのできれいに落とせました。
 ○油性シミ・・・油性ペン、化粧品「口紅」など、ガム、その他油系
 ○タンパク質シミ(水溶性)・・・血液、食べ物、汗など
 ○タンニン系シミ(水溶性)・・・お茶、コーヒー、ジュースなど
 一番大事なことは、シミが付いたらなるべく早く落とすことです。


車内クリーニング | CM(0) | TB(0) 2008.09.18(Thu) 20:35

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示する

 

プロフィール

カービューティ・ファクトリー東大阪

Author:カービューティ・ファクトリー東大阪
大阪のガラスコーティング専門店、カービューティ・ファクトリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード