« 2008 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

こんばんは、C.B.Fです。

001_convert_20081031204909.jpg
こんばんは、カービューティ・ファクトリーC.B.F)長田店です。
10月も今日で終わりですね。明日から11月・・・、今年もあと2ケ月です。だんだん1年が早く感じます。
013_convert_20081031205207.jpg  018_convert_20081031205231.jpg
月末は、ディラー様や自動車関連業者様の仕事が集中してしまいます。何かしら、商売人は月末忙しくなりますわ。今晩も、もうちょっとかかりそうです。仕事が終わったら、みんなで近所の極楽湯へ直行します。
010_convert_20081031205142.jpg  009_convert_20081031205117.jpg
006_convert_20081031205028.jpg  005_convert_20081031205002.jpg
002_convert_20081031204935.jpg  007_convert_20081031205054.jpg
ふと、工場の中のくるまを見渡すと、・・・いろんな表情を持っていますよね。今日は個性派揃いです。

ガラスコーティングをお考えの方は、当店へいらっしゃいませ。
カービューティ・ファクトリー
 0120-678-817  



未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.31(Fri) 21:44

ガラスコーティング色々と施工でした。

063_convert_20081030220259.jpg
毎度!カービューティ・ファクトリーC.B.F)長田店です。
今日は、色んな種類のガラスコーティングを施工でした。
062_convert_20081030220238.jpg
車まるごと完全防備のホンダフィット。
ウィンド撥水コート
ボディコーティング(スーパーダイヤモンドメイク)
ホイールコーティング
070_convert_20081030220407.jpg
アルファード  ボディコーティング(ダイヤモンドメイク・スーパーモノコック)
007_convert_20081030220212.jpg  005_convert_20081030220152.jpg
BMWM3  ボディコーティング(クーオーツガラスコーティング)
       フロントバンパー、天井は硬度の柔らか目でペルマガードを施工。
077_convert_20081030220437.jpg  053_convert_20081030220506.jpg
夜は、こんな感じでやってます。
コーティングするなら、カービューティ・ファクトリーでよろしくお願い致します。
自動車用携帯マッサージ器が抽選で当たりまっせ。「手もみ感覚で優れもの

検索カービューティ・ファクトリー
TEL 0120-678-817


ガラスコーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.30(Thu) 22:22

信州はすばらしい!!

002_convert_20081029124843.jpg
こんにちは、カービューティ・ファクトリーC.B.F)長田店です。
先日、10月13日にチーム・マイナス6%のイベント(環境に配慮したモータースポーツを通じて、地球温暖化防止を呼びかけます。)に長野県へ行った時の写真が残っていましたのでアップします。
128_convert_20081029122429.jpg  129_convert_20081029122507.jpg
長野県庁前です。(宮崎県知事も有名ですが、元田中康夫長野県知事も有名な方です。現知事は村井仁知事でいらっしゃいます。)ゴミの見当たらないきれいな町です。
126_convert_20081029122333.jpg 長野県議会議員会館。
090_convert_20081029121616.jpg  091_convert_20081029121745.jpg
113_convert_20081029132829.jpg  112_convert_20081029121905.jpg
長野県信濃美術館 東山魁夷館
日本画家・東山魁夷画伯の信州の森、湖、山国の自然を描いたすばらしい作品が展示してあります。
信州の風景画ですが、鑑賞していますと、心が清らかになって安らかな気持ちになります。
東山魁夷館に足を運んだのは、もう一つありまして「美しい木の椅子展」と題して有名な椅子職人、デザイナーの作品が多数出展してありました。実は、椅子に興味があるんです。
123_convert_20081029122056.jpg  124_convert_20081029122135.jpg
122_convert_20081029122010.jpg 善光寺に隣接する城山公園。きれいなところです。
136_convert_20081029122718.jpg  137_convert_20081029143925.jpg
142_convert_20081029122830.jpg  140_convert_20081029123034.jpg  144_convert_20081029122919.jpg  139_convert_20081029122751.jpg

143_convert_20081029122950.jpg 八幡社
永禄4年(1561年)9月10日の激戦の時に、武田信玄が本陣をしいたところといわれております。
古くから八幡社があり、別名、水除八幡とも言うそうで、地元の水除の水神様ともいわれるそうです。
今の社殿は昭和15年に生島足島神社の旧社殿を移したもの。本殿の前にある小さい社殿が近世以来のものだそうです。
135_convert_20081029122625.jpg  134_convert_20081029122546.jpg
132_convert_20081029122254.jpg
川中島古戦場あたり・・・千曲川が流れます。
永禄4年の合戦、上杉謙信が単騎武田信玄の本陣に切り込み、馬上から信玄目がけて、三度にわたり斬りつけた。信玄はその太刀を軍配団扇で受け止めた。(甲陽軍鑑に軍配には八か所の刀傷が残っていた。)と伝えられているそうです。当時の記録には謙信が(自身太刀打ちに及んだ。)と書いてあり、激戦を思わせます。
004_convert_20081029123105.jpg
以上です。




    










未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.29(Wed) 15:51

ウィンドガラスの撥水テスト

001_convert_20081028200451.jpg
こんばんは、カービューティ・ファクトリーC.B.F)長田店です。今朝の空はこんな感じでした。
今日は、ウィンドガラスの撥水コート剤をメーカーの人と色々とテストしたり、教えて頂いたり、
こちらの理想を提案し試作品の検討をお願いしました。
053_convert_20081028204231.jpg  045_convert_20081028204156.jpg
061_convert_20081028204326.jpg  057_convert_20081028204303.jpg
ああでもない、こうでもないとしていたら、外も暗くなってしまい工場内に入れて行うことになりました。
水量を霧状から水玉になって(表面張力)流れおちる様・・・やっているうちに段々おもしろくなって
きまして、水の通り道ができるんですよね。流れ落ちる速さで蛇行したり、真直ぐに流れたり、たぶん
雨の日に屋外に駐車している状態が蛇行して流れる様子だと思います。そう言えば、ウインド撥水
コートしてある車で白ぼけた蛇行の後のついたウィンドガラスを偶に見かける事がありますよね。コート剤の種類によっては、ウロコ焼け、イオンデポジットが未施工のウィンドガラスより付きやすい気がします。
私の理想のウィンド撥水コートは、
●低速でも雨が留まらない。流れ落ちるスピードが速い。・・・超撥水性。
●効果の持続性
●視界の透明感(ワイパーを使用しても、跡が残らない)。
●ワイパーのビビリ音が出ない。(これは、ゴムの種類が関係すると思いますが・・・。)
039_convert_20081028200553.jpg
ワイパーブレードのビビリ音の原因は、ワイパーのゴムの素材にあるそうです。
輸入車に多い天然のゴム使用のワイパーブレードはビビリ音が出やすいそうです。(天然ゴムのほうが出るやぁ。)
ワイパー自体の圧着も関係するそうです。
上の写真はビビリ音防止剤のサンプル品です。(本日のメーカーとは別商品)。

ウィンド撥水コート剤や一般に撥水コーティング剤は、撥水成分とそれを留めるバインダーの役目を果たす定着成分から出来ています。持続性を左右するのが定着剤の安定性です。これをいかに開発するかで、超撥水成分も定着するのではないでしょうか?


未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.28(Tue) 22:28

国産車、輸入車問わずお請けいたします。

006_convert_20081027094641.jpg
毎度ありがとうございます。 カービューティ・ファクトリーC.B.F)長田店です。
朝、会社に着いたら、まず、いつもの立ち位置からC.B.Fの看板と空を写すのが日課になってしまいました。
青色が大好きなんです。C.B.Fの看板の青と朝の青空はとても気持ちが良くなります。
037_convert_20081027214438.jpg  035_convert_20081027214419.jpg
015_convert_20081027214350.jpg  050_convert_20081027214459.jpg
014_convert_20081027214332.jpg  003_convert_20081027215131.jpg
お問い合わせありがとうございます。最近のお客様のお問い合わせで、「国産車もやってくれるの?」
と言うお問い合わせがありました。もちろんです。比較的輸入車の入庫が多いため、そう思われがち
です。
016_convert_20081027214111.jpg  015_convert_20081027214048.jpg
019_convert_20081027214219.jpg  017_convert_20081027214139.jpg
014_convert_20081027214018.jpg
なつかしい写真が出てきました。時は87年10月になっています。カービューティ・ファクトリー(C.B.F)高井田店です。
020_convert_20081027214251.jpg
これは、昔のチェイサーかマークⅡのベロア生地のクリーニングでビィフォー&アフターの写真を撮った
記憶があります。当時のベロア生地はホコリや汚れが吸いつくように黒ずんでしまい、洗いも2度、3度と繰り返して、洗いジミが消えるまでクリーニグしていましたねぇ。
お気軽にお立ち寄り下さい。
カービューティ・ファクトリー(C.B.F)テラゾノ。
TEL0120-678-817
メール info@carbeauty.co.jp

  





未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.27(Mon) 22:24

【ペルマガード】けっこう好きなコーティングです。

013_convert_20081026153927.jpg
こんにちは。カービューティ・ファクトリー(C.B.F)長田店です。
        006_convert_20081026153729.jpg  007_convert_20081026154420.jpg
昨晩仕上がり済みのペルマガードコーティング車(メルセデス・ベンツS550)です。
つい先日もプジョー407のユーザー様よりペルマガードの問い合わせを頂き、今度、ご来店して頂け
ることになっております。その際は詳しくご説明させて頂きますのでお待ちしております。
ペルマガードとの出会いは、3年程前、BMWディーラーのF様のご紹介で㈱ペルマガードトレーディング
様をお伺い致しました。当時から関東の方ではすでに話題を呼んでいました。その理由の一つに「トップレーサーが手がけるコーティングビジネス」というフレーズがありました。その人は、ミハエル・クルムさんです。ペルマガードはヨーロッパではヨットなどの船舶、飛行機などの塗装面保護のために開発され、保護の対象物体が物だけに、弾力性を持つ4~7ミクロンの厚い光沢保護層を持ちます。塗装の色褪せ、酸性雨、鳥糞、腐食(塩、)鉄粉等からのダメージを守る性能をもっています。くわしくは、お来店された折、ご説明させて頂きます。
私は、このコーティング剤が好きです。施工はかなり、手間が掛かり、(ムラの納まりの悪い、こっちの言うことを聞かない、一筋縄ではいかない・・)といった具合にかなりクセモノです。しかし、悪戦苦闘しながらも、ひとたび完成すると、そのしっとりとした光沢は眼尻が下がり一人で鑑賞に浸ります。
        008_convert_20081026154445.jpg  009_convert_20081026153851.jpg
もう一つ好きな理由があります。このペルマガードは一晩かけてゆっくり空気中の水分と反応しながら硬化して行きます。このコート剤の特徴でもありますが、4~7ミクロンと保護層が厚いので、施工後は少し白く呆けた光沢ですが、だんだん時間が経つにつれ何とも言えない奥深いしっとりとした潤いを出します。何かが熟成していくかのように・・・。「写真では伝わりませんね。」この部分は、施工者の特権です。味わえません。
198_convert_20081026154132.jpg  027_convert_20081026154556.jpg
上の写真は、ペルマガードのコーティング(塗り込み作業)に使いますが、本来、船舶用ですので、
カービューティ・ファクトリー(C.B.F)では使いません。宣伝の折はつかいますが・・・、
上右の写真がミハエル・クルムさんです。
14歳でレースデビューし94年に来日され、同年全日本GT3でシリーズチャンピオン。
95年から全日本GT選手権、96年からF・ニッポンに参戦。97年全日本GT選手権シリーズチャンピオン。
98,99,02年とル・マン24時間に参戦。03~07年とスーパーGTに参戦。07年Fニッポン参戦。
2008年スーパーGT参戦。
ドイツ国籍の方で、来日前は89年ドイツフォーミュラフォードチャンピオン。
90年ドイツフォーミュラオペル・ロータスチャンピオン。
テレビにもたまに出演されています。また、奥様は、女子テニス界で活躍されている世界のクルム伊達公子さんです。すばらしいご夫婦ですね。
196_convert_20081026154046.jpg  009_convert_20081027111757.jpg
かなり重量がありますので、自動車のパネルにはちょっと・・どうかと思うのですが。(私の個人的な感想)
               046_convert_20081026154710.jpg
●ペルマガードの正規取扱い店は大阪で今のところ、知り合いの会社と2社しかありません。
興味のある方は、弊社2階でペルマガードや他にもコーティング剤を取扱い致しておりますので
ご来店お待ちしております。

カービューティ・ファクトリー(C.B.F)テラゾノ。
TEL 0120-678-817
メール info@carbeauty.co.jp

 





 
正規取扱い店ペルマガード

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.26(Sun) 17:51

セルシオ”塗装屋さん行きになりました。

               005_convert_20081025183913.jpg
こんばんは、カービューティ・ファクトリー(C.B.F)長田店です。
046_convert_20081025184212.jpg
今週火曜日に、クオーツガラスコーティング施工でお預かりしていたセルシオです。
しかし、磨きだしてここ数日掛かりっきりで作業していましたが、火曜日のブログで
書きましたウオータースポット、洗剤焼けの輪ジミなど、かなり塗装の状態がひどく
私の感覚で70%程度の出来ばえです。それに加え、ボンネット、天井に数多くの飛
び石の傷痕があり、磨きではどうしょうもありません。お客様もせっかくきれいにコー
ティングしてもらうのだから、この機会に塗装に出してコーティングする事となりました。
056_convert_20081025184150.jpg 054_convert_20081025184124.jpg
ボンネット、天井に見える白い斑点が飛び石の傷あとです。
049_convert_20081025184032.jpg 051_convert_20081025184054.jpg
サンルーフの輪ジミは塗装が上がって来てから除去する予定になりました。
それにしてもこちらもヘビーですわ。

カービューティ・ファクトリー C.B.F
TEL 0120-678-817
メール info@carbeauty.co.jp




ガラスコーティング

ガラスコーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.25(Sat) 19:22

コーティング剤の選び方、勧め方

                    001_convert_20081018184230.jpg
プロである以上、完成度の高い磨きができた上での事ですが、コーティングの始まりです。
コーティング剤を、選ぶのにまず、なにを見て、なにを基準に探しますか?
おそらく、車の雑誌や、ホームページの広告や宣伝を見て、選ぶケースが多いと思います。
今や「ガラス系のコーティング剤」の商品広告の多さにはびっくりします。
商品の内容は、撥水、親水、硬度、耐応年数、酸化するとか、しないとか無機質か有機質・・・
同じような内容の、商品でも180度反対の事を書いてあるもの、また、俗に言う誇大広告とか、
中には、墓石、家、橋やコンクリート用に開発された商品の応用商品もあります。
自動車の塗装面と、それらの、美感の違いは、天と地ぐらいの、違いがあります。
例えば、建物の外壁に付いている、水垢や汚れと車の水垢や汚れを見る視感はかなり違います。
マクロかミクロまでは、おおげさですが、美感のありかたが違います。
ガラスコーティング剤は、完全な無機質だから、酸化しないとか紫外線もカットするなど、
我々同業者でも、言うところがあります。
これは、コーティング剤その物に対してであって、コーティング被膜の下の状態ではない。
すべてが無機質が善で、有機質が悪のように捉えてる文章を目にすることがあるが、無知だと思います。
車のウィンドウを思い浮かべてください。紫外線をほぼ、100%透過します。それゆえに、UVカットのため、カーフィルムを貼ったりします。ガラスに、断熱材やUVカット材が含まれる物もあります。
塗装自体も、薄くて硬い水性塗料が主で、硬いがゆえに、飛び石とか傷はきつくはいります。
コーティング剤も、同じ事で硬度が硬すぎては結果が同じと考えられます。
コーティング剤の使命は、塗膜を保護する目的が本来の目的です。
そう言った事でコーティング剤の中には、外側からの力(衝撃、飛び石など)を和らげるクッションの用な構造をデザインしたものがあります。
弊社は20数年この仕事を続けておりますが、コーティング剤も、年々進化し、品質もかなり向上しています。ガラスコーティング剤が完全無機質と解釈されている根源はシロキサンです。
シロキサンとは、ケイ素(Si)と酸素(O)が交互に結合してポリマーが形成された状態の事で、シリコーンの主
骨格となっています。シロキサン結合(Si-O)は、炭素(C-C)より結合エネルギーが大きく非常に安定しているのが特徴です。また、結合角が広くらせん構造をしており、これらの分子がシリコーンの特徴になっています。シリコーンはシロキサン結合に有機基が反応したオルガノポリシロキサンです。シロキサン結合のシリコーンポリマーは耐熱性や耐候性、科学的安定性に優れ有機質を持つ「主にメチル基CH3」を持つことからはっ水性や離型性といった界面特性ももっています。
シリコンとシリコーンは別なものです。シリコンは元素(Si)ケイ素の事。
シリコーンはケイ素をもとにつくり出された人工化合物です。
ポリマーの意味は重合体とか連なるとかの長大分子の事です。
どんなに高級なコーティング剤も消耗品です。対応年数に於いては、メーカーの商品データーと、実車では使用頻度とかの関係で、かなり誤差があります。5年~10年はありえません。
定期的にメンテナンスされている車でも、ベストで3~4年というのが実態です。
さて、どう選ぶかですが、私はお客様に進める立場としては、ご本人の希望、車の使用目的、使用頻度、保管状態・・・で決めさせていただきます。
例えば、仕事やプライベート、ゴルフなどで高速道路や、長距離の多い方には、弾力性のあるコーティング剤をお勧めします。また、使用頻度の少ない方や、趣味でメンテナンス好きな方には、透明感の高いコーティング剤をお勧めしています。
長々となりましたが、私の文章力がありませんので、なかなか伝わりにくかと思います。コーティングで、お悩みの方は是非一度、弊社にいらっしゃって下さい。
カービューティ・ファクトリー(C.B.F)寺園。
大阪府東大阪市長田西5-4-11
℡ 0120-678-817
✉ info@carbeauty.co.jp
検索 http://www.carbeauty.co.jp

動画は1か月程前に施工したガラスコーティング車です。本日、BMWのディーラー様よりカーフィルム施工のご依頼で再入庫しました。その折に、ボディコーティングの撥水効果のチェックをしたものです。
BMWX5


未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.24(Fri) 18:39

今日のカービューティ・ファクトリー

001_convert_20081023210638.jpg
こんばんは、カービューティ・ファクトリー(C.B.F)長田店です。
きょうは、天気が曇り雨で、気持ちも晴れません。湿気の多い日はコーティングの乾燥状態が悪いので、作業がはかどりません。
004_convert_20081023210703.jpg
006_convert_20081023210723.jpg
納車待ちです。
013_convert_20081023210949.jpg
009_convert_20081023211008.jpg
赤外線乾燥器で湿気を蒸発させて乾かします。湿気が抜けると塗装面が引き締まり、クオリティが増し色合いが鮮やかになります。
018_convert_20081023210751.jpg
022_convert_20081023210812.jpg
昨日のブログで書きましたが、今日、黒のBMW116iを作業中、ご覧の通り木の葉やゴミがちゃんと、受け皿に溜まっています。
025_convert_20081023210848.jpg
027_convert_20081023210915.jpg
このBMW116iは半年前に、ガラスコーティングしたお車ですが、写真のようなボディの状態や枯れ葉の溜り具合から想像すると保管場所の環境が関係していると、推測されます。明日、お客様が取りに来られましたら聞いてみたいと思います。
030_convert_20081023211049.jpg
では、今から仕上げます。

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.23(Thu) 21:20

BMWのボディメンテナンスの「ココを・・”」

001_convert_20081022175201.jpg
毎度ありがとうございます。 C.B.F カービューティ・ファクトリー長田店です。
006_convert_20081022175241.jpg  024_convert_20081022175842.jpg
BMWのエンジンルーム回り・・・フロントガラス下部に汚れが流れ落ち、写真の落とし部分の
網目式受け皿(取り外し可能)を通過して地面に落ちます。落ち葉や目詰まりしそうなゴミは
この網目皿で濾します。うまいこと考えてありますよね。
007_convert_20081022175313.jpg  030_convert_20081022175959.jpg
016_convert_20081022175559.jpg  040_convert_20081022191213.jpg
015_convert_20081022175532.jpg  042_convert_20081022191508.jpg
018_convert_20081022175703.jpg  055_convert_20081022180313.jpg
掃除の基本は隅々と言いますが、日頃からきれいにしておくと、車が凛とした感じで
気持ち良く乗れます。たぶん、愛着も増すのではないかと思うのですが・・。
009_convert_20081022175341.jpg  033_convert_20081022180025.jpg
010_convert_20081022175406.jpg  034_convert_20081022180110.jpg
013_convert_20081022175504.jpg  012_convert_20081022175436.jpg
黄色のガード剤・・・・・・
BMWはエンジンフード内側部分、ドアパネルの内側、その他腐食しそうな箇所へ
こってり、ガード剤がグリスの固まりみたいな感じで付着しています。実は、これが
厄介で、熱で溶けだして流れ落ちるんです。夏場は特に垂れ出します。ここまで
付けなくてもよさそうですが?輸入車は海上輸送なので、塩害を考慮してですか
?そういえば、80年代の輸入車はボディ丸ごとこれと同じような樹脂のガード剤で
覆われて入って来てました。触ると、映画のエイリアンの卵みたいにベタベタ~
当時、西欧のほうは酸性雨が多かっ理由もあると思います。ベンツS126出初め
だった記憶があります。
BMの話でしたね。BMWのユーザー様はお気付きの方がおられると思いますが
ドアとパネルの隙間の下の方から、サイドステップへ洗っても、また、垂れた後が
付いてしまいます。これは、新車時に余分な分を落としておかないと、なかなか治
りが悪いです。
054_convert_20081022180453.jpg  057_convert_20081022180524.jpg
トランク開ける度、気になります。

カービューティ・ファクトリー
大阪府東大阪市長田西5-4-11
tel 0120-678-817





    


    
  




未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.22(Wed) 20:43

ガラスコーティングもムシバム酸性雨”

017_convert_20081021195644.jpg
014_convert_20081021193932.jpg
002_convert_20081021193841.jpg
001_convert_20081021193816.jpg
こんばんは、C.B.F カービューティ・ファクトリー(寺園)です。
今日、黒のセルシオがガラスコーティングではいりました。上の写真では少し見えにくいのですが、
塗装面、ガラス面がウオータースポットや他の輪ジミでかなり陥没しています。今回はどこまでやれ
るか?磨き込んだ結果で 判断 します。正直、どこまで、ましになるか確信がありません。度合がクリ
アー層を侵食している感じです。磨きにはキズの深さに限度(許容範囲)がありますので限界までは
磨き込むと言うことでお客様には了承してもらいました。
なぜ、ウォータースポットがつくのか?「汚れてもあまり洗車をしない。」と言うことだと思います。
もう一つの輪ジミは、よく言われるのが、「洗車の際、水玉をきれいに拭き取っていない。」とか、「雨
あがりに雨あとが残っている。」とか・・・雨あがりは普段そこまでは無理ですよね。ちょっとおかしな
こと言うなぁ・・とお思いの方もいらっしゃると思いますが、最近の水性塗料は、そう簡単には雨では
なりにくいです。問題は雨(特に酸性雨)に降られて長期間汚れたまま洗車もせず、お陽様にさらす
ことで雨(特に酸性雨)の酸でレンズ焼けした部分が侵食し陥没するそうです。なぜ、洗車にこだわる
お解り頂けると思いますが、洗車をご自分のなかで定期的にやることで、ボディ、車体全体のコン
デションが把握でき、ウォータースポットや他の付着物によるダメージを未然に防げると思うのです。
結果、コーティングも長持ちします。人間も衣服も汚れたら洗いますから
もう一つの輪ジミですが、原因はおそらく洗車の際の水道水の成分「ナトリウム、カルシウム、マグネ
シウム、・・」が洗剤の成分、コーティング剤の成分と科学反応をおこし、洗車後の水玉の蒸発の後に
残る白い輪状の残留カスとのこと。「イオンデポジット」とかいう人もいますが、要は、水道水、洗剤等
の内容がイオン電荷で金属イオン「陽イオン」だから、そう呼ぶのかな?と思うんですが・・。まちがって
いたらゴメンナサイ。
問題は酸性雨です。ご存じのようにPH(水素イオン指数、酸性、アルカリ性ー塩基のバランス)5.6以下
の雨を酸性雨と呼ぶみたいです。普通の雨も二酸化炭素が溶け込んでいるそうで少し酸性です。
原因は工場から出る化石燃料焼「二酸化硫黄 SO2、金属精錬二酸化窒素 NOX」が大気に放出され雨、雪に溶け込んで降ってくるんですよね。森林、湖、コンクリート・・・と酸に侵食され、自然破壊がひどくなって
いくいっぽうとの事です。森林や湖と言われても、ピンときませんが、身近な自動車の塗装面を見ると
恐ろしい気がします。コンクリートの橋げたから白く鍾乳洞ように溶け出しているのを見た事があるのですが、
酸性雨により、コンクリートのなかのカルシムが溶けて流れ出ているのだそうです。
恐るべし酸性雨です。
水道水は、PH6.5位だそうです。ちなみに、ビールがPH4.5位だそうです。ビールかけ大丈夫ですか?
ちょっと、長くなりましたがセルシオの磨き結果は後日報告します。


未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.21(Tue) 22:24

*クオーツガラスコーティング*ベントレークリーニング

004_convert_20081020163125.jpg
C.B.F「カービューティ・ファクリー」東大阪長田店
こんにちは。
今日もすごくいい天気で、昼間はちょっと暑いぐらいでしたね。
天気がいいとコーティングや車内のクリーニングの仕上がりがめっちゃいいですわ。
この仕事は湿度がおおいに関係してきます。
002_convert_20081020163330.jpg
メルセデス・ベンツCLSのパールカラーですので、コーティング剤は今回、クオーツ(親水タイプ)を
お勧めして施工させて頂きました。他の樹脂系とか撥水タイプのコーティング剤がダメだというわけ
ではございません。ボディカラーのパールは「構造色」だからです。構造色をもつ物は、見る角度に
よって色や明暗がかわって見え、独特な色彩をつくります。余談ですが、もともと構造色は自然界か
らのもので、アワビの貝殻の内側、モルフ蝶、タマムシ、クジャクの羽根など表面の微細な構造によ
って美しい色をつくり出しています。さらに人工的に同じ構造をつくり、光を制御する技術が生まれて
いるそうです。それらを「フォトニック結晶」と呼ぶそうです。自動車の塗装、化粧品、繊維などに応用
研究が進んでいるそうです。すんません最近、「光とは何か?」という本を仕事がら興味があって読
んでるもんで・・・。
コーティング剤の話に戻りますが、光は塗装面の内部に入ると底の面で、入射した光は、反射をおこし
再び、外に出てきます。その中、パール独特の反射光「構造色」でキラキラ輝くわけです。
今回、クオーツガラスコーティングを選択したのは、有機系剤だと、ブレンドされている油性分が邪魔になると思い、パーヒドロポリシラザン(無機質)を主成分としたシリカガラス膜(クオーツガラスコーティング)になりました。(ガラス=シリカ~SiO2)透明感に優れている。
誤解のないように、有機質結合のガラスコーティング剤が劣ると言うのではございません。あくまで、私の経験上、私論でパールカラー「構造色」へのこだわりです。
005_convert_20081020163204.jpg
ベントレーのルームクリーニング
先日よりお預かりし作業していました。やっと完成です。
天気が良いおかげでスカッと仕上がりました。新車時の革のいい匂いが戻りました。

クオーツガラスコーティング
ルームクリーニングのお問い合わせは、
C.B.F カービューティ・ファクトリー
TEL 0120-678-817
HP http://www.carbeauty.co.jp
メール info@carbeauty.co.jp
大阪、東大阪方面においでになりましたら、是非、一度いらっしゃて下さい。
                                           寺園。

ガラスコーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.20(Mon) 16:47

オータムフェスタ2008

                  025.jpg 024_convert_20081019154430.jpg
10月19日(日)今日は、すごく天気も快晴で、すこし暑いぐらいな陽気です。
大阪鶴見緑地「水の館」で塗料会社の生興塗料株式会社様、㈱プレスト様の主催で「オータムフェスタ2008」フェアーを催されていました。毎年恒例行事で、今回で30回目だそうです。伝統がありますね。会場には鈑金塗装業の方々、自動車整備業の方々が多数来られていました。
今回、カービューティ・ファクトリー(C.B.F)は案内状チラシの中に、「ポリッシングシステム実演(これで問題解決!!)」と言う項目に興味があり行ってまいりました。自動車塗装に関連する企業、会社が多数参加されて会場の盛り上がりを感じました。早速、磨きツール関係のところへ足を向け、磨きの実演を見学させて貰いました。チラシの(これで問題解決!!)の意味が解りました。問題と言うのは、磨きムラと言いましょうか?オーロラの消し方、磨き方でした。出店されているポリッシャーツール会社様のほとんどがこの内容でした。なるほど・・塗装屋さん、磨き屋さんはオーロラで困っているみたいですね。ツールの種類としてもギアアクション、ダブルアクションといった物で特別な物でもありません。何か目新しい物がないかと、ウロウロしているとコンパクト・ツール㈱さんの電動式のギアアクションを見つけました。コンパクト・ツールさんのエアー式の物は私も使っていますが、電動式は新製品と言う事で興味があります。後日、デモして頂けるということで、もう一社はダブルアクションなんですが、振り幅の調整ができて良さそうです。こちらも後日、デモに来ていただきます。
磨き屋C.B.Fとしては、研磨剤にも興味があるところですが、今回は興味を示す物が見つかりませんでした。
コーテンング剤は、ソフト99さんのGZOX、ウインド撥水のハイパービューが出品されていました。もう一社㈱プレストさんのデュポン社のコーティング剤が出品されていました。こちらもウインド用、ボディ用とありました。コーティング剤の構造的には最近はやりの「シリコーン樹脂系」です。シリコーン樹脂と反応性シリコーンオイル、反応性フッ素化合物を結合させる撥水タイプのコーティング剤です。プレストさんには先日、カービューティ・ファクトリーに来て頂きましてありがとうございました。
デュポンで思い出したのですが、20年程前、自動車のコーティングが今ほど盛んでなかった時代でポリマー加工と名して撥水加工をやっておりました。そんな時分、確か200CC位の赤い缶にはいったデュポンの撥水コート剤を使っていた記憶があります。なつかし~いです。
自動車塗料では言うまでもなく自動車塗料の草分けですよね。当時の塗装屋のおやじさんなどは、デュポンじゃなく「デューコ、」デューコンと言っていました。
002_convert_20081019154537.jpg デュポンのブースです。(㈱プレスト様)

              003_convert_20081019154613.jpg 005_convert_20081019154641.jpg
              006_convert_20081019154706.jpg 007_convert_20081019155751.jpg
              コンパクト・ツール株式会社様
008_convert_20081019154805.jpg 009_convert_20081019154832.jpg

  014_convert_20081019154951.jpg 010_convert_20081019154858.jpg 011_convert_20081019154925.jpg
ロック商事株式会社様 吸収力抜群のペーパータオル! 売り物以外の「マグネット式L.E.Dフラッシュライト」まで譲って頂きましてありがとうございました。

020_convert_20081019155112.jpg 021_convert_20081019155143.jpg 016_convert_20081019155016.jpg
シッケンズの塗料会社には友人も務めています。
スピーディさんの塗装乾燥器はいつも使わせて頂いております。ありがとうございます。
3Dアライメントテスター 実車の計測です。

                      018_convert_20081019155039.jpg
株式会社ソフト99様  G’ZOXガラスコート実車実演されていました。
日頃は現場のほうで大変お世話になりまして、ありがとうございます。

                      023_convert_20081019155213.jpg
金魚すくいもあり、なごやかなムードでした。

カービューティ・ファクトリー(C.B.F) 寺園。
TEL 0120-678-817
HP http://www.carbeauty.co.jp

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.19(Sun) 17:04

BMWX5 ガラスコーティングまで、まだまだかかります。

010_convert_20081017190222.jpg
BMWX5のガラスコーティングの磨き作業途中ですが、ボディにペンキが付着していて
おまけに、洗車キズがかなりキツメについています。朝から磨いているのですが、なか
なかの頑固ものです。こう言う場合は焦って磨くとオーロラやバフ目が付いてしまうので
じっくりと磨かないといけません。根気と時間の掛かる作業ですが、こんな作業の時ほど
磨きの技術や塗装面の肌具合とか自分の中で、「ハッとする事、なるほど~・・と思う事」
がすくなくありません。しかし、目ぇ疲れますわ
012_convert_20081017190259.jpg
日に日に日暮れもはやくなってきますなぁ。

ガラスコーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.17(Fri) 19:45

みんなで止めよう温暖化!!

              008_convert_20081016173849.jpg  019_convert_20081016173959.jpg
              018_convert_20081016173927.jpg  028_convert_20081016174038.jpg
              088_convert_20081016174221.jpg  078_convert_20081016174140.jpg
              087_convert_20081016174256.jpg  082_convert_20081016174332.jpg
              085_convert_20081016174618.jpg  089_convert_20081016174414.jpg
10月13日長野県のスポーツランド信州で開催された「第12回関東学生対抗チーム・マイナス6%
軽自動車6時間耐久レース」へ向かう道中です。松本辺りでは濃霧が発生して運転が慎重になりま
した。しかし、山裾の霧と言うか靄というか神秘的な感じがなんともすばらしい景観です。朝日が顔を
出すと、朝の澄んだ空気が清々しく心がやさしくなってきます。辺りはすっかり秋景色です。こんな、
素晴らしい景観を守っていきましょうよみんなで、地球温暖化防止
長野県はすばらしい~です。また後日写真をアップします。

カービューティ・ファクトリー (C.B.F)寺園。
フリーダイヤル 0120-678-817


 


  


http://www.carbeauty.co.jp

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.16(Thu) 18:44

トラック”コーティング

003_convert_20081015164226.jpg この頭コーティングしまんのか
009_convert_20081015164258.jpg ユーザーさんのメンテしずらい後頭部は特に念いりに磨いときますね。
 
          

コーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.15(Wed) 17:00

「ストップ温暖化」チーム・マイナス6%

031_convert_20081014173435.jpg 033_convert_20081014173519.jpg
040_convert_20081014173748.jpg 044_convert_20081014173824.jpg
055_convert_20081014180522.jpg 048_convert_20081014173906.jpg
050_convert_20081014173957.jpg 053_convert_20081014174100.jpg
060_convert_20081014174238.jpg 067_convert_20081014175119.jpg
075_convert_20081014174355.jpg 035_convert_20081014173557.jpg
本大会は、チーム・マイナス6%のチーム員団体の全日本学生自動車連盟の関東支部の
開催で、軽自動車でのレースで「バイオエタノール3%混合燃料(E3)」を使用します。
車体に「ストップ温暖化」のメッセージを付け、環境に配慮したモータースポーツを通して、
地球温暖化防止呼びかけます。
ところで、チーム・マイナス6%とは、
深刻な問題となっている地球温暖化世界に約束した日本の温室効果ガス排出量の削
減目標で、1990年に比べて6%削減すること。(京都議定書)
これを実現する為の国民的プロジェクトが「チーム・マイナス6%」です。
カービューティ・ファクトリーもチーム員として、社業を通して、地球温暖化防止を呼びかけ
ていきます。個人的な考えですが、世間の実情と取り組みかたに疑問も多いですが、まず
庶民レベルで事の重大さを理解できないと実現は困難だと思います。個人レベルで考え、
まず、アクションです。
10月13日
第12回関東学生対抗チーム・マイナス6%軽自動車6時間耐久レース
長野県 スポーツランド信州にて。 





チーム・マイナス6%

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.14(Tue) 17:31

エルグランドのシートクリーニング

         002_convert_20081011192919.jpg
         006_convert_20081011192955.jpg
ジーンズを良くはかれる方でシートのサポーターの部分にジーンズの染色が擦れて付いて
しまったようです。キレイに取れました。

車内クリーニング | CM(0) | TB(0) 2008.10.11(Sat) 19:41

クラッシックなベンツ”極上の車内クリーニング!

         097_convert_20081010215232.jpg 083_convert_20081010215151.jpg
         034_convert_20081010214657.jpg 039_convert_20081010214745.jpg
         054_convert_20081010214610.jpg 058_convert_20081010214517.jpg
         024_convert_20081010214357.jpg 035_convert_20081010214436.jpg
だいぶ年月が経過していますので生地の傷み具合を見きわめてから洗いを掛けます。
         078_convert_20081010215118.jpg 077_convert_20081010215045.jpg
         075_convert_20081010214938.jpg 076_convert_20081010215011.jpg
         072_convert_20081010214903.jpg
内張りの糊染みや、生地に染まってしまったシミは落とすのに限度があります。
今回はかなりきれいに仕上がりました。年代ものですからかなり神経を使います。
006_convert_20081010215406.jpg
古い写真が出てきました。
20年程前のものですが、当時、プロレスラーの力道山さんの所有物だったベンツを
譲りうけた方からの磨きと車内クリーニングの仕事をしました。
001_convert_20081010215312.jpg 007_convert_20081010215436.jpg
005_convert_20081010215337.jpg 008_convert_20081010215501.jpg
こんな車を主に受けていた時期もありました。なつかしいですわ。
旧車大好き男です。
カービューティ・ファクトリー (C.B.F)寺園
 0120-678-817

車内クリーニング | CM(0) | TB(0) 2008.10.10(Fri) 22:54

EASTOSAKAMOTOWN!

         022_convert_20081009190600.jpg
               024_convert_20081009190636.jpg
カービューティ・ファクトリーの通りはクルマ関連の会社やショップが立ち並んでいます。
RAYS様、レイブロス様(ホイール)、ダンロップファルケン近畿長田(営)様、Vistrada様
(ポルシェ、フェラーリなど高級車の多い板金・塗装会社)など終結しております。ハーレ
ーのV-ファクトリー様やMOTO-EXRIDE様、ヘルメット日本一のOGK様、日本一の自動車
ロックナット生産・・KYO-EI様・・・カービューティ(C.B.F)を除けば、超一流会社ばかりで、
さすが東大阪って感じですね。C.B.Fもパワー頂いて頑張りまっせ
あっ~、うっかりしてました。通りに名前が付きました。「EASTOSAKA MOTOWN」stです。
東大阪長田方面にいらっしゃいましたら、是非、お立ち寄り下さい。
               002_convert_20081009190522.jpg
               011_convert_20081009190430.jpg
今日のカービューティ・ファクトリーの空
               028_convert_20081009190748.jpg
C.B.F向いのレイブロス様です。ホイール足回りのことならおまかせですよ。デカァ~
               030_convert_20081009190822.jpg
               027_convert_20081009190716.jpg
ハイクオリティなデザインのホイールがいっぱいです。豊富なホイールの前に立つと目を
奪われてしまいます。欲し~い
ホイールのコーティングはカービューティ・ファクトリーにおまかせ

東大阪市長田西5-4-11
カービューティ・ファクトリー(C.B.F)寺園。
TEL0120-678-817
✉ info@carbeauty.co.jp


          


             

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.09(Thu) 20:32

クオーツガラスコーティング

     025_convert_20081008193756.jpg       011_convert_20081008193704.jpg
トヨタハリアにクオーツガラスコーティング施工中です。
                    003_convert_20081008193525.jpg
      009_convert_20081008193604.jpg      001_convert_20081008193444.jpg
BMWM5 クオーツガラスコーティング施工車 太陽光線のキラリ感がまぶしい

カービューティ・ファクトリー(C.B.F)では、撥水タイプのガラスコーティングもよく出ますが、
ボディカラーがダークカラーの場合、ウォータースポット(雨染み)の付き具合のことを考え
ると、どちらかと言うと親水タイプのガラスコーティングのほうをお勧めします。



                  

ガラスコーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.08(Wed) 20:16

職人の魂”

                015_convert_20081007212110.jpg
                019_convert_20081007212149.jpg
                023_convert_20081007212254.jpg
磨き道具は磨き士にとっては、言わずと一番大事なものです。
たとへば、板前さんが包丁を大事にするのと同じ事です。
定期的にグリスアップや上の写真のように分解するとコンパウンドの粉がこびり付いて
いるので、きれいに掃除します。放っておくと接触不良の原因になります。自分の手に
馴染んだ道具ですから大事に長く磨きに付き合ってもらうために愛情をこめます。
完成度の高い磨きをするには、自分に合った道具が必要です。

カービューティ・ファクトリー (C.B.F)               

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.07(Tue) 21:53

デカイ!ハイエースREGIUSACE

                016_convert_20081006200441.jpg
                018_convert_20081006200521.jpg
                019_convert_20081006200556.jpg
ハイエースのブラックボディにガラスコーティング
国産車のボディサイズもデカくなりましたね。2人掛かりで仕上げ中です。
お車の持ち主の方は、サーファーで潮風にさらされるのでコーティングして
欲しいとのご依頼でした。

コーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.06(Mon) 20:17

大阪城東エコ祭

        008_convert_20081005104224.jpg
        006_convert_20081005104322.jpg
オリックス不動産主催のエココミュニティ「城東エコ祭」
雨のなかスタッフの皆さんが準備中です。ペットボトルのふたなど地域の皆様に持って来て
頂き、集めたふたふをワクチン注射にかえて、アフリカなどの子供たちに寄贈するそうです。
ちなみにふた30個で飲み物を1つ貰えるみたいです。
その他、色々イベントがあるそうです。
場所 大阪市城東区永田3-2(大阪セントラル自動車教習所跡地)
日時 10月5日 11時~16時

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.05(Sun) 11:11

朝早くからもう磨いていました。

020_convert_20081004214826.jpg
今朝は自転車で通勤しました。途中、電信柱にしっかり巻きついて
なにかしら可愛いらしく感じます。
042_convert_20081004214933.jpg
028_convert_20081004214900.jpg
朝早くから真剣な雰囲気で・・・
写真撮るのも・・オッサンKYて感じです。
さぁ今日も磨きまっせ

磨き | CM(0) | TB(0) 2008.10.04(Sat) 22:07

M3のボンネットなんですがかわいい顔してますね”

        076_convert_20081003222142.jpg 042_convert_20081003223337.jpg
        053_convert_20081003223438.jpg 051_convert_20081003222746.jpg
        057_convert_20081003223649.jpg 056_convert_20081003223617.jpg
        033_convert_20081003222401.jpg 023_convert_20081003221920.jpg
BMWM3&MercedesC63AMGガラスコーティングの依頼です。
どちらもコンパクトながら存在感がありますよね。
020_convert_20081003221824.jpg
エンジンフードの裏側にM3のデザインです。
002_convert_20081003222239.jpg
夜にボンネットを眺めていたらM3と目が合ってしまいました。 
何かの顔に見えるのですが・・
013_convert_20081003221539.jpg
洗車を終え磨きの準備です。
塗装の乗りの薄い部分は角落ちしやすいので保護テープでガードしておきます。
また、コンパンウドの粉でゴムやプラステック類の箇所が汚れないように養生します。
        



  

 

カーフィルム&コーティング | CM(0) | TB(0) 2008.10.03(Fri) 23:18

スマートBRABUS

         051_convert_20081002231555.jpg
最近、コンパクトボディでハイパワー系の車がよく入ってきます。
006_convert_20081002231258.jpg 007_convert_20081002231410.jpg
クオーツガラスコーティングを施工してピッカピッカ
040_convert_20081002231503.jpg
ピッカピッカ過ぎて隣のC63TAMGが写り込んでしまいました。ガラスに写り込んで
いる感じですね
実は、写真撮るのが下手過ぎて・・
062_convert_20081002232004.jpg 059_convert_20081002231734.jpg
ダイヤモンドメイク(スーパーモノコック)ガラスコーティング&カーフィルム施工
こちらも輝いてま~す。
カービューティ・ファクトリー TEL0120-678-817
C.B.F 寺園かおる
 

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.02(Thu) 23:48

カービューティ・ファクトリーの看板です。

          109_convert_20081001221023.jpg
          116_convert_20081001221124.jpg
カービューティ・ファクトリーの看板です。
ちょっと電話番号の文字が小さくなってしまいました0120-678-817
167_convert_20081001222704.jpg
マーキングフィルム施工の達人~クライナムの社長自ら作ってもらいました。
169_convert_20081001222802.jpg
ええ出来ばえやの~てっ、やってるオヤジがクライナムの社長さんです。

未分類 | CM(0) | TB(0) 2008.10.01(Wed) 22:09

 

プロフィール

カービューティ・ファクトリー東大阪

Author:カービューティ・ファクトリー東大阪
大阪のガラスコーティング専門店、カービューティ・ファクトリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード